ラグジュアリースポーツカーで有名なイタリアのマセラティは、シーメンスをパートナーに選びデジタル化と垂直統合された生産システムを推進させました。シーメンスの強みは設計と製造の両方を含む、生産バリューチェーン全体をカバーする製品ポートフォリオを提供できる事です。マセラティではNXTeamcenter等の統合ソフトウェアを使用し、全チームが同じデータベースの元でプロジェクト開発をする事が可能になりました。これにより解析時間は短縮され、ミスコミュニケーションエラーも削減しました。また、Tecnomatixを使い製品解析や製造ラインのシミュレーションもしています。さらにシーメンスのPLCHMIで構成される工場では、WinCCSTEP7で管理され、工場内で起こっている全ての事をリアルタイムに診断しています。これらシーメンスの技術を使い、マセラティはその高い品質を妥協する事なく生産性を向上させることに成功しました。

シーメンスがご提案する自動車産業向けソリューションのページも合わせてご覧ください

マセラティ生産ライン 360°ツアー

(注) 360°ツアーを体験するには、こちら のリンクをGoogle Chromeブラウザ、もしくはYouTube Appを使用し閲覧する必要があります(本サイトでは対応していません)。

イタリアのGrugliascoにあるマセラティの工場ではシーメンスの SIMATIC製品が使用されています。この動画では、マセラティの工場内の様子をご紹介しています。さらにGoogle Chromeブラウザ、もしくはYouTube Appを使うことで360°ツアーをお楽しみいただけます。画面を上下左右に自由に動かすことができ、よりリアルに生産ラインをご体験いただけます。

 

シーメンスがご提案する自動車産業向けソリューションのページも合わせてご覧ください。