生産パフォーマンスの最適化

image

CNC Shopfloor Management Software: 製造業での生産性の向上

工作機械はインテリジェントな方法で製造プロセスに統合されています。製造計画と製造プロセス、およびマシン相互間のネットワーク接続が必要なのはこのためです。これにより、エラーフリーのプログラムおよびデータの転送が可能になります。

SINUMERIK Integrateプラットフォームの製造向アプリケーションは、シーメンスのCNCに多くのファンクションを提供します。このプラットフォームにより、製造メーカーの工作機械をネットワーク接続でき、それによって使用アプリケーションの生産性が向上する可能性が高くなります。

シーメンスのソリューションの範囲についてご不明な点はありますか? シーメンスのエキスパートがお答えします。
お問い合わせ先を探す

Optimized production planning

製造プロセスの生産性も同時に向上させることによって、どうすれば高品質な部品製造を保証できますか?

製造計画と製造プロセスの複雑性は、組織内で絶えず増大しています。需要ピーク、製品の変更、および新製品の導入がこれに拍車をかけます。製品開発から生産までのデジタルな一貫性を通じてのみこの複雑性を克服できます。それによって、プロセスインターフェースで発生する障害数を削減し、修正ループ数を減らすことができます。

実際の機械が加工中に、次のワークを仮想的にテストしたいですか?

機械メーカーが実際の機械に加え、仮想機械のイメージを提供できる場合、これは機械加工事業者にとっては非常に大きな利点となります。それによって、仮想的に同一の製造計画ワークステーションを持つことになり、これを使用してすべての製造ステップを計画し最適化することができます。これはたとえば、仮想機械で新しい加工対象に関する加工方式をチェックしてロードし、同時に実際の機械では他の部品を加工することができます。これにより、セットアップ時間が短縮され、企業の収益性を大幅に向上させることができます。

独自のSINUMERIKソフトウェア、いわゆる「バーチャルNCカーネル」(VNCK)を使用することにより、現実的な条件で事前に機械加工プロセスをシミュレートできます。製造計画および機械稼働率を最適化し、計算された機械加工時間に基づいて加工コストを正確に計算することができます。

制御的に同一なNCプログラミングワークステーションであるSinuTrainは、実物と同じようなアニメーションを使用したマシンコントロールパネルを含むSINUMERIK OperateをPCに導入します。この強力なツールにより、PCでの現実的なオフラインプログラミングとNCプログラムのCNCへの直接転送が可能になります。

 

生産性を向上させる必要がありますか、グローバルな競争圧力にさらされていますか?

各マシンの稼働率に関する透過性は、生産性の向上を目指す改善手段を採用するための前提条件です。Analyze MyPerformanceを使用して得られた分析と結果により、個々の機械またはセルを最適化することが可能になります。

機械およびステータスデータに基づき、SINUMERIKアプリケーションAnalyze MyPerformanceは、 総合設備効率(OEE)を計算し、効率性向上手段に関する重要な指標を提供します。Analyze MyPerformanceにより、導入された生産性手段の有効性をチェックできます。

MindSphereプラットフォーム上でManage MyMachines MindAppを使用すると、最新の結果を使用して機械の生産性を向上させ、クリティカルなマシンデータやステータス、機械の履歴に関する明快な一覧に関する透過性を得ることができます。

計画外のマシンダウンタイムまたはメンテナンスおよびサービス目的の計画ダウンタイムを防止する必要がありますか?

Analyze MyConditionにより、さまざまなテストやトリガーオプションを使用して、ローカルのSINUMERIK Integrateサーバーに接続された工作機械を体系的に監視することができます。

さらに、一連の測定を使用してトレンドを識別し、メンテナンスおよびサービス作業を最適化するための基礎として使用できます。機械構成部品の摩耗に関する主要指標を生成し、レポートに使用できます。このアプリケーションは、製産中に継続的にデータを取得します。

機械加工プロセスでの改善の可能性を識別できますか?

改善の可能性に関するすべての機械加工プロセスを永続的にチェックし、それらを継続的に最適化するには、総合的な品質管理が必要になります。

Analyze MyWorkpiece/Toolpathでは、最新の3Dビジュアル表示方法を使用してNCプログラムやSINUMERIKトレースデータ分析/最適化することによって、生産性とコンポーネントの品質を向上させることができます。これにより、初期段階にNCプログラムでエラーを特定し、機械の最適化されていないことによる後退動作を記録することができます。

SINUMERIK Edgeハードウェアおよびソフトウェアソリューションは、リアルタイムシステムから得られたプロセスデータも処理および分析します。設定可能な事前選択により、 機密性のないデータをクラウドに転送し、異なる所在地間の可視化などに使用できます。また、このシステムは、機械メーカーまたはサービスプロバイダーによる将来的なアプリの開発のために公開されています。

CNC Shopfloorマネジメントソフトウェアエコシステムに関する詳細情報
情報のダウンロード(英語)

SINUMERIKを支持するその他の根拠