PROFINETネットワークに関して

プロフェッショナルな分析とテストをどのように行うか

PRONETAは、PROFINETネットワークをサポートする無料のツールで、特にET 200 リモートI/Oをサポートしています。このI/Oテストでは、プラント配線の迅速で便利なテストと文書化が可能になります。

PROFINETネットワーク用コミッショニングおよび診断ツール

PRONETAは、PROFINETネットワークのコミッショニングと設定を簡略化します。ネットワークのトポロジーは自動的に読み取られます。各PROFINETデバイスのアドレスパラメータを手動で調整したり、またはテンプレートから直接パラメータを適用することもできます。このテンプレートも、PRONETAを使用して作成できます。

 

PRONETAを使用して、SIMATIC ET 200SP、ET 200M、ET 200MP、ET 200AL、ET 200eco PN、およびET 200S分散I/OシステムのI/Oモジュールを設定、制御、およびモニターすることができます。テスト結果は見やすいログに表示されます。

 

PRONETAを使用すると、制御盤の構成とテストをインストール中に開始することができます。これにより完成までの工期短縮と試運転が不要になります!

image
2つのPROFINETトポロジーとPRONETAの比較

利点の概要

  • 高速なオートメーション: トポロジーの概観を生成するために、PRONETAはPROFINETネットワークと接続されているすべてのコンポーネントを自動的にスキャンします。実際の設置と基準プラントとの比較も、素早く簡単に実行できます。
  • 高速で信頼性の高いテスト: プラントやコンポーネントのモジュール構成をテストしたい場合は、PRONETAを使用してリモートI/Oコンポーネントとそのセンサーやアクチュエータ間の接続が正しく配線されていることを確認できます。
  • 簡単に開始: CPUをネットワークに統合する前でも、すべてのタスクを実行できます。

お問い合わせ

シーメンスのエキスパートがアドバイスいたします。

PROFINETの詳細については、シーメンスのエキスパートがアドバイスいたします。