ファイナンスは重要な要素

資金調達は資本集中型のエネルギー・プロジェクトをサポートする上で鍵を握る

エネルギー業界への投資は、多くの場合、 新しい高額なテクノジーをサポートするため膨大な資本が必要になります。エネルギー市場で効率的なテクノジーを商業化する過程において、カスタマイズされたファイナンス・ソリューションが重要なステップになることがあります。

ファイナンスの役割

ファイナンスはプロジェクトの成功に不可欠

再生可能な、または従来型の電力、石油&およびガスであっても、エネルギー・プロジェクトにはしばしば相当額の資金が必要となります。このような大規模なプロジェクトを完遂するさまざまな段階を前進させるためには、資金を確保しなければなりません。計画から機器の購入および設置までの各段階では、- 設置されたシステムの運営や保守を行うスタッフの研修に必要な資金を獲得する場合なども-、このようなプロジェクトの各ステップでサポートする投資家が必要となります。

Dong EnergyのCEO、Henrik Poulsen氏が洋上風力発電所の資金調達について語っています

Financing is a critical component. It has been instrumental for us to find the money to build offshore wind farms.

Henrik Poulsen, CEO DONG Energy

投資オプション

オーダーメイドのファイナンス・ソリューション

シーメンスは、エネルギー市場や天然資源市場のお客様が未来のエネルギー・ニーズに今すぐ対応できるように、助言サービスから、社債および株式のかたちでの資本、機器およびテクノロジー・ファイナンス・オプションにいたる幅広い投資ソリューションを提供しています。エネルギー・ファイナンス分野の専門家の世界的なネットワークを擁して、シーメンスは160年以上に及ぶ産業イノベーション、ファイナンス力および緻密なリスク管理に裏打ちされた資本と専門知識を提供しており、これはSiemens Financial Services (SFS) に集約されています。 

フランクフルトのオフィスビル

多岐に及ぶ予測不能な需要に適合

かつてないレベルで、企業は、今日の進化し続ける市場ニーズに応えるため、戦略ソリューションを開発できるファイナンス・パートナーを必要としています。シーメンスは、資本の需要が予測不可能な変わり続ける市場環境に適合する能力を備えています。シーメンスは、幅広い業界のプロジェクトをサポートし、柔軟性の高い多様なファイナンス・ポートフォリオで全範囲を網羅しています。お客様がシーメンスの機器やサービスを購入される際は、シーメンスがご提供できる多様なファイナンス・オプションについてご存知ないかもしれません。


SFSは独自の柔軟性で、社債、メザニン、株式での資金調達にあたり出資し、変動するプロジェクト要件に応じて社債から株式へシームレスに移行します。SFSは、お客様ニーズの変化に合わせて、ファイナンス・ソリューションをカスタマイズすることで今日の市場環境に即座に対応できるようにしています。今後も、お客様の資本ニーズに応じた柔軟性を発揮していきます。

「Schwarze Pumpe」発電プラント

エネルギー業界向けの社債融資ソリューション

シーメンスの社債融資ソリューションは、担保付き優先企業貸付および仕組み投資金融(リースやローンなど)から、インフラおよびプロジェクト・ファイナンスまで多岐に及びます。さらに、そのポートフォリオには、一般的にはシンジケート・ローンのかたちをとる、企業買収と成長のための融資も含まれます。

SFSは、非公開株式(プライベート・エクィティ)、およびあらゆる事業サイクルに応じてカスタマイズした担保付き優先貸付を通しての法人のお客様のニーズや戦略的目標をサポートします。SFSは、仕組み金融を組成し、引き受け、重要な地位を維持していく力を備えています。SFSは、変動および固定金利貸付のオプションを提供し、また幅広い取引規模に対応できます。またSFSは、直接お客様のために劣後株式の出資をカスタマイズし、総合的なファイナンス・ソリューションの幅広いラインナップを提供し-、担保付きの第一および第二順位融資のほか、メザニン融資や株式への出資のかたちでの資金調達にも対応可能です。

エネルギー・プロジェクトをサポート

エネルギー・プロジェクトをサポートする株式への出資

SFSは、株式での出資のかたちでの融資により、プロジェクトのリスク・ポートフォリオの観点からシーメンスとその共同投資家に適切な収益を約束するプロジェクトを実現します。プロジェクトのリスク・ポートフォリオは、市場リスクのほか、建設リスクや運営リスクなどの個別プロジェクトの事情によって決定されます。

SFSは通常、シーメンスの機器やサービスを直接利用するプロジェクトに対して株式での出資を確保し、また一般的には、プロジェクト建設の融資完結時に投資することにより、プロジェクトの少数持分権を取得します。SFSは、共同投資家に関してより優れた収益を創出することに重点を置きつつ、エネルギー市場での成功をおさめる投資を組成し、仕組み金融を案出し、実施して株式への投資のかたちで多岐に及ぶ実績をおさめています。

関連情報

お客様事例

Lordstown Energy Center
Galloper Wind Farm
SGT5-8000Hガスタービン

ショートカット

エネルギー変換チェーン全体に必要な改善

持続可能なエネルギーシステムという課題に対応するためには、石油燃料の利用、発電、送電をはじめ、管理や消費の改善など、エネルギー変換チェーン全体に対して何らかの措置を講じる必要があります。