About Siemens

シーメンス(本社:ベルリンおよびミュンヘン)は、170年以上にわたり、卓越したエンジニアリング、イノベーション、品質と信頼性、そして国際性を象徴するグローバル企業でありつづけています。

Siemens – A Global Power House

私たちシーメンスは、「電化」、「自動化」、「デジタル化」の領域を成長分野とし、世界200カ国以上で事業を展開しています。シーメンスはエネルギー効率に優れた省資源技術を世界で最も多く提供している企業のひとつであると同時に、高効率名発電、送電ソリューションにおけるリーディングサプライヤーであり、インフラソリューションならびに産業向け自動化ソリューションとソフトウェア・ソリューションにおけるパイオニアでもあります。

Annual report 2017

Annual Report 2017

コアトピック

Siemens Topic Areas

 

シーメンスは専門技術、幅広い製品ポートフォリオ、長期にわたる豊富な経験とで、地球全体のサステナブルな未来のために貢献してまいります。

ここでは、エネルギーや製造業、ファイナンスなど、当社ビジネスについてのニュースや最新ソリューション事例をご覧いただけます。

 

 

Vision 2010 - 将来の成功へと道を切り拓くシーメンスの答え
Vision 2020 - 戦略の概要(本社サイト:英語)

Siemens worldwide

Worldwide Presence

 

For more than 170 years, the name Siemens has been synonymous with internationality and worldwide presence.

 

Siemens is a global powerhouse positioned along the electrification value chain – from power generation, transmission and distribution to smart grid solutions and the efficient application of electrical energy – as well as in the areas of medical imaging and laboratory diagnostics. As of September 30, 2017, Siemens had around 372,000 employees in more than 200 countries/regions. We operate in production and manufacturing plants worldwide. In addition, we have office buildings, warehouses, research and development facilities or sales offices in almost every country/region in the world.

Worldwide Presence

シーメンスの事業について

Siemens Divisions(事業本部)

電化、自動化、およびデジタル化は、シーメンスの事業の中でも長期的な成長可能性のある分野です。市場での機会を得て、それを最大限に活用するため、当社の事業は9つの事業本部(ディビジョン)で編成されており、日本でも7つのディビジョンで事業を行っています。また、ヘルスケアは独立した形で経営を行っています